任意売却

お客様のご納得がいく価格で売却いたします

任意売却とは
任意売却とは、住宅ローン等の借入金が返済できなくなった場合、売却後も住宅ローンが残ってしまう不動産を金融機関の合意を得て売却する方法のことを言います。競売により、かなり安価で売却されるよりは、市場相場と同様の価格で販売できるので家が売却できればその分住宅ローンの残債も圧縮できます。
また、売却方法が通常売却とさほど変わりがないので、ご近所や勤め先の方に住宅ローンが苦しくなり家を売却するということがバレにくいです。
売却済中古住宅岡部内谷

こんなお悩みありませんか?

  • 引っ越し代や当面の生活費がなくお困りの方
  • カード会社や金融機関からの督促で困っている方
  • だいぶ借り入れが増えてしまったため、どうしたらいいか悩んでいる方
  • いきなり競売の通知が来たが自宅を手放さず住み続けたい方
  • 競売で新聞等に広告される前に売却したい方
  • 市場価格に近い金額で売却しできるだけ残債を圧縮したい方
  • どこの会社にもことわられてしまい、いくらでもよいから買い取ってほしい方
  • 借金があるが住み続けたいとお考えの方
  • 競売になってしまったので、なんとか高く売りたい方

ご相談から売却までの流れ

  • 不動産会社にご相談・問い合わせ
    1

    まずはお困りの際は弊社に、お気軽にご連絡ください。
  • 住宅ローン・その他借り入れの残高証明を取得
    2

    次に、税金の滞納、詳細な住宅ローンやその他(カードローン等)の借り入れの残高をお調べいたします。
  • 査定
    3

    弊社は無料で査定を承り、ローンの滞納状況、マンションの管理費など、固定資産税の支払い状況、引越し先の希望や時期など、詳細に相談をお受けいたします。
  • 売買金額の確定
    4

    売主様債権者さまと金額を相談し、売却価格を決定いたします。
  • 媒介契約を結ぶ
    5

    媒介契約を結んでいただき売却活動スタートとなります。
  • 売却活動
    6

    速やかに月刊誌、折込広告、弊社独自のインターネット広告に掲載をし、購入者様向けに活動を進めてまいります。
  • 売買契約を結ぶ
    7

    購入希望者が現れれば売買契約を結びます。
  • 残代金の受け取りと物件の引渡し
    8

    家を買主に引き渡し、お取引終了となります。